ヘッダー調整
  • ホーム
  • KCGとは?
  • 入会のご案内
  • 里親募集の紹介
  • 活動報告
  • 提携法人会員
MEMBER'S SITE ログイン
会員番号
パスワード
KENNEL CLUB GODOG 新規会員登録はこちら
旭化成ホームズ株式会社
人と動物の会

新規会員登録『会員規約』

HOME  ≫  新規会員登録『会員規約』

KENNEL CLUB GODOG メンバー規約

1.総則
第1条(適用範囲)
1.
本規約は、KENNEL CLUB GODOG運営事務局(以下「当会」とする)が運営・管理をする「 KENNEL CLUB GODOG 」(以下「本クラブ」とする)に関して、第5条に定めるクラブメンバー(以下「メンバー」とする)による利用の一切に適用されるものとする。
GODOG
第2条(本規約の範囲)
1.
本規約のほか当会が定めて表示する諸規定(以下「諸規定」とする)も、本規約の一部を構成するものとする。ただし、本規約本文の定めと、諸規定の定めとが異なる場合は、当該諸規定の定めが優先して適用されるものとする。
GODOG
第3条(本規約の内容および特典の変更)
1.
本規約および本クラブのサービス(以下、各種の特典を含み「本サービス」という)の内容は、当会が定めて、これを随時変更することができ、メンバーはあらかじめこれを承諾するものとする。
GODOG
第4条(当会および本クラブからの通知)
1.
本規約および本サービスの内容の変更などに関する当会からの通知は、メンバーに対し随時必要な事項を通知した時点から、その効力を生じるものとする。
GODOG
2.メンバーについて
第5条(メンバー)
1.
本規約におけるメンバーとは、第6条に定める当会への入会申込を行い、当会が入会を承認した者もしくは法人または団体をいう。
2.
当該承認後、メンバーは当会が定める本サービスを利用できるものとする。
GODOG
第6条(入会について)
1.
メンバーは、当会からメンバー宛の送り先の住所地が日本国内にあるものに限定するものとする。
2.
メンバーは、入会申込の時点で、本規約の内容に合意しているとみなすものとする。
3.
入会金・事務手数料として初年度年会費とは別に2,000円を徴収する。
GODOG
第7条(入会の承諾および取り消し)
1.
当会は、前条の入会申込者が次の各号のいずれかに該当する場合を除いて、その申込を承認するものとする。ただし、当該承認後にメンバーが各号のいずれかに該当していることが判明した場合、当会は事前に通知することにより、そのメンバー登録を抹消し、当該メンバーのメンバー資格を取り消すことができるものとする。その場合、第17条第3項の定めにより年会費は返却しない。
  • (1)入会申込内容に虚偽の記載、誤記、記入漏れなどがある場合
  • (2)入会申込者が存在しない場合
  • (3)入会申込者が法人、または団体である場合。ただし当会が認めた場合を除く
  • (4)入会申込者の承諾なくして他者が申し込んだ場合
  • (5)本規約に違反した場合
  • (6)当会の方針および方向性を著しく害すると判断された場合
  • (7)その他、メンバーとして不適当であると当会が判断した場合
GODOG
第8条(メンバー資格の有効期限)
1.
メンバー資格の有効期限は入会申込月もしくは更新手続月の翌年同月末日までとする。
GODOG
第9条(メンバー資格の更新)
1.
メンバーは、前条の有効期限満了月、または当会が別途指定する日までに更新手続き(当会がメンバーに対し送付もしくは配信する資料にその方法を記載する)を行うことにより、前条の有効期間を更新することができる。
2.
本条によりメンバー資格が更新されたメンバーは、会員規約、その他諸規定を承諾したとみなすものとする。
GODOG
第10条(譲渡等の禁止)
1.
メンバーは、本規約に基づくメンバーとしての地位を、いかなる第三者(以下「第三者」とする)に対しても貸与、譲渡、売買、使用承諾、名義変更、質権の設定、その他の担保に供する等の行為はできない。
GODOG
第11条(メンバー個人情報の変更)
1.
メンバーは、住所、電話番号、電子メールアドレス等当会への届出の内容に変更があった場合、速やかにその内容を当会所定の方法により第26条に記載する「KENNEL CLUB GODOG 運営事務局」宛に届け出ることとする。
2.
メンバーは、住所の変更に際して、郵便局に対して転居届を提出する等、当会からメンバー宛の送付物の送付先である住所地の変更手続きに細心の注意を払うものとし、これらの注意を怠ることにより発生する送付物の再発送料金等をすべて負担していただくものとする。
3.
婚姻等による姓の変更等、当会が特別に承認した場合を除き、メンバーは入会申込時の届出内容である氏名を変更できないものとする。
4.
入会申込時の届出内容および第1項の変更届け出に関する責任は、すべてメンバーが負うものとし、それらが原因となり発生する情報、送付物等の不到達、その他の不利益に関して、当会は一切の責任を負わないものとする。
5.
送付物がメンバーに届かない場合、当会では、その原因が解消されるまで送付物の発送を停止する。
GODOG
第12条(退会について)
1.
メンバーは、随時、所定の手続きを行い、本クラブを退会することができる。退会と同時にその諸権利は失われているものとする。
2.
メンバー資格は、一身専属のものとし、当会は、メンバーの死亡を知り得た時点をもって、当該メンバーから前項の手続きがあったものとして取り扱うこととする。
3.
前2項の場合、当会は、メンバーおよびその相続人等に対して年会費は返却しない。
4.
当会は、メンバーが本規約に違反した場合、当該メンバーに事前に通知することなく、退会の処分を行う場合がある。
GODOG
3.メンバーの義務
第13条(自己責任の原則)
1.
メンバーは、本サービスの利用に関してすべての責任を負うものとし、当会に対して何等の迷惑、又は損害を与えないものとする。
2.
本サービスの利用に関連して、メンバーが第三者に対して損害を与えた場合、又はメンバーと第三者の間で紛争を生じた場合、当該メンバーは、自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当会は一切の責任を負わないものとする。/dd>
3.
メンバーは、第三者の行為に対する疑問、もしくはクレーム等がある場合は当該第三者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用をもって処理、解決するものとする。
4.
当会は、本クラブおよび本サービスの利用により発生したメンバーの損害一切に対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとする。
5.
当会以外の第三者がメンバーに対して提供するサービス等の利用に関連してメンバーが損害を受けた場合、当会はいかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとする。
GODOG
第14条(営業活動の禁止)
1.
メンバーは、本クラブおよび本サービスを利用して、営利を目的とした行為およびその準備を目的とした行為を行ってはならない。
GODOG
第15条(その他の禁止事項)
1.
メンバーは、次の行為を行わないものとする。
  • (1)当会および第三者の著作権、商標登録等の知的所有権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為
  • (2)第三者の財産、プライバシー、もしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為
  • (3)第三者になりすまして本クラブに入会する行為
  • (4)他のメンバーになりすましてサービスを利用する行為
  • (5)会員番号、ログインパスワード、メンバー特典、郵便物等を第三者に譲渡する行為
  • (6)当会及び本クラブ又は第三者を誹謗中傷する行為
  • (7)当会及び本クラブ又は第三者に不利益を与える行為、又はそのおそれがある行為
  • (8)当会及び本クラブの運営を妨げるような行為
  • (9)当会及び本クラブもしくは本サービスを利用して、勧誘等を行う行為
  • (10)前各号の他、本規約、法令、又は公序良俗に違反する行為、もしくはそれらのおそれがある行為
  • (11)前各号の行為を第三者に行わせる行為
GODOG
4.年会費について
第16条(年会費)
1.
第8条の有効期間に対応する本クラブの年会費は、年3,000円とする。また年会費以外の利用料金の支払いを要する有料サービスを行う場合、当会は、別途その利用料金を定めてメンバーに明示する。年会費などの変更を行う場合には、3カ月前までにメンバーに告知する
2.
メンバーは、前項に定める年会費等を当会の定める方法により支払うものとする。
3.
当会は、理由の如何を問わず原則年会費を返却しない。
4.
第1項の年会費等の支払いに必要な振込手数料、その他の費用は、原則メンバーの負担とする。
GODOG
第17条(その他の特典)
1.
その他の特典に関しては、当会が別途定めることとする。
GODOG
第18条(メンバー番号の使用停止等)
1.
当会は、次の各号のいずれかに該当する場合、当該メンバーの了承を得ることなく、当該メンバーに対して設定・発行したメンバー番号(ID)の使用を停止する場合がある。
  • (1)電話、FAX、電子メール、郵便等の手段によりメンバーと連絡を取ることができない場合
  • (2)第三者によりメンバー番号が不正に使用されている場合、又はそのおそれがあると当会が認める場合
  • (3)第7条に定めるメンバー資格の取り消し事由に該当するおそれがあると当会が認める場合
  • (4)その他当会により緊急性が高いと認める場合
2.
当会が前項の措置を取ることにより、当該メンバーがサービスを利用できず、それによりメンバーに損害が発生した場合、当会は一切の責任を負わないものとする。
GODOG
第19条(本クラブの終了)
1.
当会は、3カ月前までにメンバーに対して告知することにより、当会の裁量で本クラブの活動を終了し、メンバーに対するサービスの提供を中止することができる。
GODOG
第20条(免責)
1.
当会は、本クラブ及び本サービスの利用並びに本クラブの終了によりメンバー、又は第三者が被った損害等に関し、一切の責任及び損害賠償義務を負わないものとする。
2.
郵便物、電子メール、その他の送付物等が、メンバーの事情、もしくは当会が契約する配送会社、携帯電話会社等の事情によりメンバーに到達しない場合、当会は、その責任及び損害賠償義務をおわないものとする。
GODOG
第21条(メンバー情報の取扱い)
1.
当会は、メンバーの氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、電子メールアドレス、年会費の決済に必要な情報、本サービスの利用履歴等メンバーに関する情報(以下、これらを総称して「メンバー情報」という)を取得するものとし、メンバー情報の保護について必要かつ適切な措置を講じるものとする。
GODOG
第22条(メンバー情報の利用目的)
1.
メンバー情報(個人情報)の利用目的は、次の各号の通りとする。
  • (1)メンバーにご自分の登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧などを行っていただくために、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスなどの登録情報や利用されたサービスなどに関する情報を表示する場合
  • (2)メンバーにお知らせや連絡をするために連絡先や電子メールアドレスを利用する場合に、氏名や住所などの連絡先情報を利用する場合
  • (3)メンバーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号などの情報を利用する場合
  • (4))業務提携している「犬のやすらぎ」(株式会社GODOGが運営・ペット用品通販)をメンバーが利用するにあたり、「犬のやすらぎ」に対し、当会から氏名、住所や連絡先に関する登録情報などを提供し、注文などの際に入力画面に表示させる場合
  • (5)メンバーが簡便にデータ入力や登録情報の修正を行えるように、当会に登録されている情報を入力画面に表示させたりする場合
  • (6)第三者に損害を発生させたりするなど、本規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方のご利用をお断りするために、氏名、住所など個人を特定するための情報を利用する場合
  • (7)メンバーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容などといった、サービスを提供するために利用している情報や連絡先情報などを利用する場合
GODOG
第23条(個人情報の第三者提供)
1.
当会は、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合、または警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合、「個人情報保護に関する法律」に定める場合、当会のサービス利用に関連して、メンバーが法令や本規約などに反し、第三者または当会の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合、適正なサービス提供の為と判断した場合を除き、当会が取得するメンバーの個人情報を、メンバーの同意を得ないで第三者(当会が当会に関する業務を委託するもの及びその再委託先を除く)に対して提供しないものとする。
GODOG
第24条(準拠法)
1.
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとする。
GODOG
第25条(問合せ先)
1.
本規約についてのお問合わせ、又本規約に基づく通知等の宛先は、次の通りとする。
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-56 東京スクールオブビジネス内7階
「KENNEL CLUB GODOG 運営事務局」 
担当者:運営事務局(システム・情報管理責任者)岩田 雄介
TEL:03-3370-2183<平日9:00~20:00 ただし業務のため担当者不在の場合あり>
メールアドレス:k.c.g@tsb-yyg.ac.jp
ホームページ:http://www.tsb-yyg.ac.jp/godog
GODOG
附則
  本規約は、平成23年4月1日から施行する。
プライバシーポリシー
メンバーの個人情報は、KENNEL CLUB GODOG 運営事務局が、下記に記すセキュリティーポリシーに則り管理しております。
セキュリティーポリシー
メンバーの個人情報は、当会にとって大切な資産であり、サービス提供の基盤であることを認識し、個人情報をはじめとする情報の保護を運営の重要項目と位置づけ、次のように取り組みます
1.セキュリティ管理体制
セキュリティ管理責任者を設置し、常に情報セキュリティを意識した管理体制の構築を行っていきます。
2.情報資産の管理
当会が保有するすべての情報資産の保護に努め、情報はそのセキュリティ確保のため、重要性とリスクに応じて取り扱いを明確にし、適切に管理します。メンバー自身による、ホームページの閲覧、登録状況の閲覧や修正などにあたっては、登録情報保護のためログインの際にパスワードを入力していただいております。また、当会は必要がある場合、データ伝送を保護するためにSSL暗号を使用します。
3.情報処理の限定
個人情報等の重要な情報を扱うシステム(場所)を限定し、特定の者のみが扱い処理を行います。
個人情報に関して
1.個人情報の取得
メンバー登録の際に、氏名、住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレスなどを記入してもらうものとする。
当会のシステムでご利用いただく方を特定する必要がある場合や当会に問い合わせをいただいた際に個人情報の確認を取らせていただく場合がある。
当会が取得した個人情報は、当会のサービスを提供するために必要なものに限るものとする。
2.個人情報の利用
当会は当会が取得した個人情報を以下の目的で利用する。
(1)
メンバーにご自分の登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧などを行っていただくために、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスなどの登録情報や利用されたサービスなどに関する情報を表示する場合
(2)
メンバーにお知らせや連絡をするために連絡先や電子メールアドレスを利用する場合に、氏名や住所などの連絡先情報を利用する場合
(3)
メンバーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号などの情報を利用する場合
(4)
業務提携している「犬のやすらぎ」(株式会社GODOGが運営・ペット用品通販)をメンバーが利用するにあたり、「犬のやすらぎ」に対し、当会から氏名、住所や連絡先に関する登録情報などを提供し、注文などの際に入力画面に表示させる場合
(5)
メンバーが簡便にデータ入力や登録情報の修正を行えるように、当会に登録されている情報を入力画面に表示させたりする場合
(6)
第三者に損害を発生させたりするなど、本規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方のご利用をお断りするために、氏名、住所など個人を特定するための情報を利用する場合
(7)
メンバーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容に関する情報などといった、サービスを提供するために利用している情報や連絡先情報などを利用する場合
3.個人情報の第三者提供
以下の場合には、当会は個人情報を第三者に提供することがある。
当会は、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合、または警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合、「個人情報保護に関する法律」に定める場合、当会のサービス利用に関連して、メンバーが法令や本規約などに反し、第三者または当会の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合、適正なサービス提供の為と判断した場合を除き、当会が取得するメンバーの個人情報を、メンバーの同意を得ないで第三者(当会が当会に関する業務を委託するもの及びその再委託先を除く)に対して提供しないものとする。
KENNEL CLUB GODOG
代表理事兼事務局長  小梨 竜亮
システム・情報管理責任者  岩田 雄介
利用規約に同意しますか?
GODOG